子供のむくみが出た時の対処方法、チェックポイントを紹介しています。 -子育て情報サイト「エルケア」-
エルケア TOP > 子供の病気 > むくみが出た

むくみが出た

●足は心臓病!? 顔は肝臓病!?

一般にむくみが出ればすぐ肝臓と考えがちですが、子供で多いのはあまり心配のないものです。

たとえば朝起きたら顔がむくんでいたという場合、大部分は寝相が悪く、枕を外していたり、うつぶせ寝をしていたための事が少なくありません。

だいたい足のむくみは心臓病、顔のむくみは肝臓病の可能性があります。 特に「尿が出ない」「頭が痛い」「吐き気がする」などの場合(肝臓病)や呼吸困難がある時(心臓病)は、 早く検査のできる所で診てもらった方がよいでしょう。

●紫斑病(しはんびょう)

手の甲が腫れて痛みがあつ時は、紫斑病の始まりである事がりますので早く診てもらって下さい。

関節の痛みや腹痛、そして皮下出血が続けばまず間違いなく紫斑病です。

TOP

2009/05/11 子供の事故・病気 ニュース
民主・小沢代表、辞任の意向

L-Care幼稚園リストL-Careクラブ育児情報リンクカウプ指数
育児子育て幼稚園公立幼稚園私立幼稚園病気肥満
Copyright © 2000-2010 L-Care All Rights Reserved. サイトマップ 
カウプ指数

赤ちゃんマット
出産祝い
育児本Shop
通販カタログ

家庭の医学 こどものための こころの事典
家庭の医学